リーファトロジーの哲学 / Philosophy of Lifatology

美しき曲々の和訳、遺書としての。時に考察

U2 - Where the Streets Have No Name

「Joshua Tree (1987)」より


 


I want to run
逃げ出したい
I want to hide
身を隠したい
I wanna tear down the walls
壁を打ち破り
That hold me inside
外へ出たいのに
I wanna reach out
手を伸ばし
And touch the flame
炎に触れたい
Where the streets have no name
未だ名もなき街で

 


I wanna feel
感じたい
Sunlight on my face
顔に照る陽の光を
I see the dust-cloud
塵のような雲は
Disappear without a trace
跡も残さず消えていく
I wanna take shelter
身を守りたい
From the poison rain
毒の雨から
Where the streets have no name
未だ名もなき街で

 


Where the streets have no name
未だ名もなき街で
Where the streets have no name
未だ名もなき街で
We're still building and burning down love
俺たちは今も、愛を建てては燃やしての繰り返し
Burning down love
愛を燃やしてばかり
And when I go there
そこへ行くのなら
I go there with you
君を連れて行こう
It's all I can do
それしかできないけど

 


The city's a flood
街は溢れかえり
And our love turns to rust
俺たちの愛はさび付いてしまう
We're beaten and blown by the wind
風に打ちのめされ。吹き飛ばされ
Trampled in dust
埃まみれに踏みにじられる俺たち
I'll show you a place
君に見せたい場所がある
High on a desert plain
広い砂漠の遥か上に
Where the streets have no name
未だ名もなき街で

 

 

Where the streets have no name
未だ名もなき街で
Where the streets have no name
未だ名もなき街で
We're still building and burning down love
俺たちは今も、愛を建てては燃やしての繰り返し
Burning down love
愛を燃やしてばかり
And when I go there
そこへ行くのなら
I go there with you
君を連れて行こう
It's all I can do
それしかできないけど

 

 

Our love turns to rust
俺たちの愛はさび付いてしまう
We're beaten and blown by the wind
風に打ちのめされ、吹き飛ばされる俺たち
Blown by the wind
風に吹き飛ばされて
Oh and I see love
あぁ、俺には愛が見える
See our love turn to rust
そして、愛はさび付いてしまう
We're beaten and blown by the wind
風に打ちのめされ、吹き飛ばされる俺たち
Blown by the wind
風に吹き飛ばされて
Oh when I go there
あぁ、そこへ行くのなら
I go there with you
君を連れて行こう
It's all I can do
それしかできないけど


Copyright (c) 2019-21 リーファトロジーの哲学 / Philosophy of lifatology All Rights Reserved.